Z9PE-D8 WS入院

GeForce GTX 690が動かないままなのは納得いかなかったので
BIOS設定をいろいろと変更してみようと浮かない気分で設定し始めました。

まず、スロットを6から1まで試してみましたがこれは特に変わらず。。。
動く可能性が一番高いスロット5に690を刺した状態で
Advanced menu -> Chipset Configuration -> QPI ConfigurationのQPI Link0s、QPI Link0pをEnabledに設定
するとちゃんと画面が出て動かすことに成功しました!!

が、その直後に検証しようと設定を切り戻したのが悪かったようです。
Advanced menu -> Chipset Configuration -> QPI ConfigurationのQPI Link0s、QPI Link0pをDisabledに設定し直したところ
Q-CcodeがA9で止まったまま起動しなくなりました、BIOS画面さえ出ません。

690を外してCMOSをクリアしたり、メモリを外したり考えつくことをいろいろやりましたが、
残念ながら復活しないので修理手配をしました。
返送のためCPUクーラーを外したタイミングで
CPU2を外して起動するとBIOS画面が表示されることがわかりました。
CPU2についていたCPUをCPU1と入れ替えても起動します。
CPU2にCPUが装着されていると起動できないようです。

返送用に梱包してからCPU用の電源供給に問題があるのかもと思いましたが、
すでにバラしていたので代理店の検証に身を任せてみようと思います。

ちなみに2012/05/17付けでBIOS 0503がリリースされたようです。
それに関係あるかわかりませんが、Asusのサポートに投げていたメールが
返信もないままCloseされてました。。。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

*